アパレル業界事例資料
~アパレル業界で優位性を高めるAI戦略とは?~

本資料は、株式会社ストライプインターナショナル様が実際にDataRobotを活用した事例資料です。

「earth music&ecology」をはじめとしたアパレル事業を主力に、ホテルや飲食業など幅広いライフスタイル事業を展開する株式会社ストライプインターナショナル。

同社では全社的戦略である DX 推進の一環として、機械学習による需要予測の仕組みづくりを進めるべくDataRobot を導入しました。

製品の検討段階では 1 カ月という限られたスケジュールの中、DataRobot の技術チームによるサポートの下で PoC(概念実証)を予定通り完了。

その後の導入作業を経て、現在はデータ活用インフラとの連携体制も整い、今後の本格的な社内展開に向けた準備が急ピッチで進んでいます。

下記のような方は特におすすめです。
・アパレル業界でのDataRobot事例が知りたい方
・PoCをご検討中の方
・DataRobotをご検討中の方