NTTデータ ビジネスソリューション事業本部
主催 Webinar

NTTデータが描く
New Normalを
1.5時間×2日で紹介

Withコロナで加速するDX
–変革に向けた5つのソリューション-
2020年12月15日(火)・16日(水)

COVID-19の流行により、働き方やビジネスの進め方は大きく変わりました。国家間のデカップリングが進み、グローバルでの企業活動についても見直しが迫られている中、日本においては、社会や企業のデジタル化の遅れが顕在化しています。

本ウェビナーでは、ダイナミックな社会の変革期において大きく見直しが必要だと考えられる、サプライチェーン、セールス&マーケティング、ワークスタイル、セキュリティ、ITオペレーションの5つの観点から具体的な課題とその解決方法をご紹介いたします。

開催日時 2020年12月15日(火)
16:00 ~ 17:30
(開場15:50)

2020年12月16日(水)
16:00 ~ 17:20
(開場15:50)
会場 オンライン
(Zoom Webinarによるライブ配信です)
参加費 無料
(事前のお申し込みが必要です)
定員 300人
※応募者多数の場合は抽選になる可能性があります。
お申込み
受付終了日
2020年12月10日(木) 18:00
注意事項 ・本セミナーは各日3セッションずつパートを分けて配信する方式となります。申し込み頂いた方は両日すべてのセッションへの参加が可能となります。
・本セミナーはZoomで配信いたします。​閲覧URLは、ご登録いただいたメールアドレスへ​開催2営業日前迄にメールにてお知らせいたします。
・同業他社様からのお申込はお断りさせて頂く場合があります。 予めご了承ください。

セミナーの内容

【Day1】
 12月15日(火)16:00~17:30

目次
  1. 16:00~16:05 オープニング
  2. 16:05~16:35 KeyNote:日本の会社を強くするDX   -Withコロナ時代に生き残る企業に必要なこと-
    株式会社ビービット 藤井 保文様
    株式会社NTTデータ 佐々木 裕
    Business Insider Japan 統括編集長 浜田 敬子様
  3. 16:40~17:00 不確実性の時代におけるデジタルサプライチェーン
    株式会社NTTデータ 大居
  4. 17:05~17:25 データを活用したNew Normalの顧客接点のあり方
    株式会社NTTデータ 朝岡・七間
  5. 17:25~17:30 クロージング

16:05~16:35
KeyNote:日本の会社を強くするDX
-Withコロナ時代に生き残る企業に必要なこと-

講師

株式会社ビービット
東アジア営業責任者
藤井 保文 様

 

1984年生まれ。東京大学大学院修了。上海・台北・東京を拠点に活動。国内外のUX思想を探究し、実践者として企業・政府へのアドバイザリーに取り組む。著作『アフターデジタル』シリーズは累計14万部を突破。AIやスマートシティ、メディアや文化の専門家とも意見を交わし、新しい人と社会の在り方を模索し続けている。

株式会社NTTデータ 常務執行役員
製造ITイノベーション事業本部長
ビジネスソリューション事業本部長
佐々木 裕

 

NTTデータ通信(現在のNTTデータ)に入社後、マルチメディア関連の新規事業開発に従事し、大規模システム開発のプロジェクトマネージャー等を歴任。2016年、執行役員 ビジネスソリューション事業本部長に就任。
その後、デジタル戦略担当役員(Digital Strategy Officer)、製造ITイノベーション事業本部長を歴任し、2020年、常務執行役員 製造ITイノベーション事業本部長 兼 ビジネスソリューション事業本部長に就任。

Business Insider Japan統括編集長
浜田 敬子 様

 

1989年朝日新聞社入社。前橋・仙台支局、週刊朝日編集部などを経て99年からAERA編集部。女性の働き方、雇用問題、国際ニュースを中心に取材。2014年に編集長就任。ネット媒体とのコラボや外部人材を起用した新企画を連発。テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」の水曜コメンテーターなども務める。

講演詳細

企業で加速するデジタル・トランスフォーメーション(DX)。日本企業のDXは何が課題なのか。人のあらゆる行動がオンラインデータ化する世界を描いた『アフターデジタル』の著者で、上海でUX支援を担う藤井保文氏と、NTTデータ常務執行役員の佐々木裕氏にDXの課題と未来像を聞く。

16:40~17:00
不確実性の時代における
デジタルサプライチェーン

講師

株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
AI&IoT事業部 課長
大居 由博

 

製造業・小売業向けSCMパッケージ導入やCIOサポートコンサル(IT戦略策定、システムグランドデザイン)に従事。現在は、企業間コラボレーションプラットフォーム「iQuattro®(アイクアトロ)」の企画、新規ビジネス創出をリードする。

講演詳細

米中摩擦など国家間の対立に加え、COVID-19拡大によってサプライチェーンが大きな影響に直面した今、変化に柔軟なサプライチェーン構築が重要なテーマである。
これからのデジタルサプライチェーン構築のポイントについて事例を交えて説明する。

17:05~17:25
データを活用した
New Normalの顧客接点のあり方

講師

株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
デジタルビジネスソリューション事業部 部長
朝岡 慎治

 

入社以来WEB、EC、CRM領域を担当し、ソリューションの立ち上げ、大手企業のインターネットビジネス支援を経験。現在はSalesforceオファリングの責任者。金融・官公庁・製造業・小売り流通と幅広いDX支援を実施。

株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
AI&IoT事業部 コンサルティング統括部長
七間 浩司

 

コンサルティング部門において、中期IT戦略策定やシステム構想策定、グローバルITマネジメント、デジタル人財育成等の幅広いテーマでコンサルティングチームをリード。最近は、AI&IoT事業部において、データドリブンマーケティングのオファリング開発に従事。

講演詳細

COVID-19流行以前、B2B営業担当者は業務時間の46%を顧客と一緒に、また顧客の職場で過ごしていた。非対面・デジタル化が進展するNew Normalにおいて、顧客を正確に理解し、最適なアクションをするために求められるデータ活用力と顧客接点のあり方について紹介する。

【Day2】
 12月16日(水)16:00~17:20

目次
  1. 16:00~16:05 オープニング
  2. 16:05~16:25 ワークプレイスをデザインする -多様化する働き方へ-
    株式会社NTTデータ 上田
  3. 16:30~16:50 ゼロトラスト時代におけるサイバーセキュリティ
    株式会社NTTデータ 清原
  4. 16:55~17:15 Withコロナ時代におけるシステム運用のあり方
    株式会社NTTデータ 田中
  5. 17:15~17:20 クロージング

16:05~16:25
ワークプレイスをデザインする
ー多様化する働き方へー

講師

株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
ファシリティマネジメント事業部 課長代理
上田 康一

 

入社以降、建築系ソリューション設計、営業に従事。2011年には全社オフィス改革施策を担当し、「働き方改革」を実現するワークプレイスを構築、展開。2017年に「ICT Work Site®」を立上げSolution Representativeとして、ワークプレイスのオファリング整備を担当。

講演詳細

今後はリモートワークが日常となり、更なる技術革新の進化によりワークスタイルは急速に多様化していくだろう。ワークプレイスは本拠オフィスから自宅、サテライト等のサードプレイスへウェイトがシフトしていき、それぞれに「働く場所」としての意味をデザインする必要がある。

16:30~16:50
ゼロトラスト時代における
サイバーセキュリティ

講師

株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
ネットワークソリューション事業部 部長
清原 学

 

当社のセキュリティサービスの立ち上げ、大企業向けの情報漏洩対策システム、インターネットゲートウェイシステムの構築および運用に従事。現在は、これまでの知見を活かして様々なお客様のクラウドセキュリティコンサルティングから運用までを幅広くサポートし、活躍の場を広げている。

講演詳細

COVID-19の流行で企業ネットワークにも変化が起き、企業は新たな課題に直面している。本セッションでは昨今耳にするゼロセキュリティという考え方も含めながら、システム全体のサイバーセキュリティ対策を紹介する。

16:55~17:15
Withコロナ時代における
システム運用のあり方

講師

株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
データセンタ&クラウドサービス事業部 部長
田中 俊顯

 

データセンタのサービス開発~運用に関する業務に携わるとともに、インフラ領域のエンジニアとしてオンプレ/クラウドの開発/運用案件に従事。現在はハイブリッド/マルチクラウド環境向けのITインフラマネージドサービスを推進している。

講演詳細

IT部門は様々な制約からリモートワークが進んでいないケースが多く、Withコロナにおけるシステム運用に課題を抱えている。そこで、NTTデータで行った対策事例を紹介するとともに、Withコロナ時代における運用の将来像についても触れる。

セミナー参加のお申し込み